《ご報告 今コロナでみんな大変な状況だと思いますが、俺とまや、2人から皆さんに大切な報告があります。この度、大好きなまやとの間に 新しい命を授かりました 只今、妊娠8ヶ月目になります! そして2020年6月に入籍致します(中略)
 人前に立つ仕事をしてる以上、批判もたくさんあると思います。それでもまやとの間に授かった命を大切にして、一緒に頑張っていくことを選びました。これからもしゅんまやを 応援宜しくお願い致します!!》

 4月21日、AbemaTVの人気番組「今日、好きになりました。」に出演していた高校生タレントの前田俊(しゅん・17)が、共演者である同じく高校生タレントの重川茉弥(しげかわまや・16)と結婚する予定であること、そして、重川がすでに妊娠していることを自身のTwitterで報告した。


結婚を決めた2人。2019年4月29日前田俊公式Twitterより

視聴者の9割が中高生の大人気“純愛リアリティショー”

 毎週月曜日22時から23時まで放送されている「今日、好きになりました。」は、2017年10月にAbemaTVで第1弾が放送され、現在、第26弾まで放送されているAbemaTVの看板番組だ。

 Abema関係者が話す。

「《運命の恋を見つける、恋の修学旅行》をテーマに、初対面の現役高校生たちが2泊3日の中で恋愛をしていくという《青春純愛リアリティショー》です。スタッフが用意した“旅のしおり”に沿って旅先で行動していく。旅の最終日に告白をし、カップルが成立した場合は旅が終了となり、カップルが成立しなかった場合は旅を続けるか、リタイアするかを選ぶルールとなっています。AbemaTVでは、恋愛リアリティショーがいくつも放送されていますが、その中でもダントツの人気と視聴数を誇っているのが『今日好き』なんです」

 舞台となるのは日本のみならず、ハワイや香港、バリ島など海外ロケも多い。制作費がふんだんに投じられているのも特徴だ。

「視聴者は9割が中高生で、女子高生の3人に1人が見ているとも言われています。そんな若年層の視聴者にとって、憧れの土地を旅するというのもひとつの魅力。キャスティングも中高生視聴者が自己投影しやすいよう“素人っぽさ”が残っている現役高校生をキャスティングしているところもミソなのです」(同前)