永山瑛太(37)が先輩のオンナを“裏切りの持ち帰り” 妻・木村カエラは「私は本当に愛している」 から続く

 インターホンを押さなければ中に入れない渋谷区の隠れ家バー「X」。ここは連日、業界関係者の溜まり場となっているが、8月9日の夜は特に多くの有名芸能人らが集まっていた。


8月某日、夜の渋谷 ©︎文藝春秋

 まず、カウンターで役者志望の女性A子さん(20代)と親しげに会話をしていたのが俳優の吉田鋼太郎(61)だ。居合わせた客によると「あからさまなボディタッチなどはありませんでしたが、吉田さんはA子さんにとても優しく話しかけていて、傍からは“口説きモード”にみえました」という。( 「結婚しても腹はくくれない」“芸能界のカサノヴァ”吉田鋼太郎(61)が口説いた役者志望の20代美女」 )

又吉、ロバート馬場、ディエゴを連れた今田耕司

 22時30分頃、そこへお笑い芸人・今田耕司(54)が白いTシャツにサンダルというラフな格好で現れた。今田は後輩芸人であるピースの又吉直樹(40)、ロバートの馬場裕之(41)、ストロベビーのディエゴ(42)を連れていたという。

「今田さんはカウンターで女性と飲んでいた吉田鋼太郎さんを見つけると、軽く挨拶をして個室へ入っていきました。その10分後くらいでしょうか。白いワンピースを着た20代くらいのスレンダー美女が今田さんらのいる個室に入っていった。女性の登場で盛り上がったのか、個室からは楽しげな声が聞こえてきました」(前出・居合わせた客)

 今田といえば独身芸人軍団「アローン会」の会長だ。又吉もアローン会メンバーで、馬場やディエゴも未婚だ。

「今田さんはいままで独身を貫いていますが、女性絡みの報道は後を絶ちません。『FRIDAY』(2009年4月3日号)では加藤ローサ(35)との相合傘デート、同誌(2014年1月24日号)で26歳年下カメラアシスタントとの手繋ぎデートの写真が掲載されています。最近も『女性セブン』(2020年2月13日号)に女優・有沢雪(29)との合コンが報じられました。

ヨンア似のスレンダー美女と盛り上がり……

 なかでも今田さんが熱をあげていたのが韓国人モデル・ヨンア(34)です。2009年5月、今田さんはテレビ番組で『世界でいちばん大好きです! 結婚してください!』と公開プロポーズ。『女性セブン』(2013年6月27日号)では2人が参加する飲み会の様子が報じられてもいます」(スポーツ紙芸能デスク)

 この日、今田らと個室で飲んでいた女性も、スラッとしたスタイルや整った顔立ちがヨンアに似ていた。個室には次々と酒が運ばれ、ときおりイッキコールをする男性陣の声も漏れてきていたという。

 午前0時40分頃、個室から赤ら顔をした今田が出てきた。その時には、カウンターで飲む吉田とA子さんの輪に、俳優・永山瑛太(37)と業界関係者の白髪男性が加わり、4人で演劇論に花を咲かせていた。

「今田さんは吉田さんに近づき、おもむろに自分の股間を指差しました。そして上機嫌な声で『だいぶ仕上がってきましたよ!』と声をかけると、すっとトイレへ行きました。吉田さんは愉快そうに少し笑い、また瑛太さんらとの会話に戻っていました」(前出・居合わせた客)