72歳のヒップホップ、ラップ好きおばあちゃん、現る?!

SNSにアップされた、ある動画が話題になっています。

それは、72歳の「マチコさん」がお孫さん2人とダンスするというもの。

いったいどんなものかというと……?


アメリカのラッパーであるDrakeの楽曲のToosie Slideに合わせてキメています。

ばあばとダンス第2段ばあば味のある #Tootsieslide をご覧下さい#町子72歳 #おうち時間 #おうちダンス

— SIS (@SISSKRCNT)

最後のポーズもいい感じ!


さらに以前撮影された動画では「キティちゃんのポップコーンはいかが?」の楽曲に合わせてダンス!

71歳のばあばと孫によるおうちダンス#おうち時間 #おうちダンス #おうち時間を楽しもう #コロナに負けるな

— SIS (@SISSKRCNT)

マチコさんも、お孫さんたちも楽しんで踊っていることが伝わってきます。

さて、マチコさんはどんな理由からダンスをするようになったのでしょうか。

BuzzFeedは姉妹で活動しているSISさんを取材しました。


踊り始めたきっかけは「私にも教えて!」

-

SISさんのInstagramより / Via Instagram: @sistagramsis

(Toosie Slide撮影時の裏側)

マチコさんは韓国のアイドルグループBTSが好きで、孫のSISさんの家の近所に住んでいます。

一番最初に、一緒に踊り始めた理由を聞くと……?

「私たちが踊っていた時に、『私にも教えて!』と言ってきたことがはじまりです。一緒に撮影したのは今回が2回目のことです。自粛中で運動不足になっているということで一緒に踊りました!」

普段は振付師の仕事やショーの出演などを手掛けるおふたり。今回の振り付けについて尋ねるとこのような答えが。

「最初のステップの振り付けは、DrakeがMVで踊っていているのを取り入れてその後は私たちがアレンジしました」

1時間30分ほどで振り付けから撮影を完遂させたこの動画。ダンスにはこんな気遣いも。

「ばあばと振り付けを踊る時は、あえて今流行ってる動きを取り入れつつばあばが踊りやすいように簡単な振り付けにしてます!」


おふたりのダンスイベントを観に来た際、DJタイムになると、いつもノリノリで踊るというマチコさん。

youtube.com

ダンスカルチャーをどうして好きなのか、理由を尋ねると「SISさんのダンスイベントや応援に行った影響で好きになった」のだと話します。

最後にSISさんにマチコさんとダンスをする楽しさを聞いてみました。

「ノリノリでやる気がすごいので一緒に踊って面白いです。本当に楽しくて、こうしてばあばと沢山思い出作っていけたらなと思いました」

「定期的にばあばと3人で踊ってまたSNSにもアップしていきたいと思います!」

そしてマチコさんにも同じ質問をしてみました。

「やはり歳なので動きを曲に合わすのが難しかったですが孫と踊れて楽しかったです!これからも孫と踊りたいです」

今回の動画で自分の姿を見て、マチコさんは新たな努力を始めました。

「ダンスを踊ってる自分の動画を見て次はもっとキレを出したいと思い、家の階段を10分上り下りしたりの筋トレを始めました」

マチコさんのことが気になった方はこちら。