なぜ人は専門店という言葉に弱いのでしょうか…。

-

Instagram: @tamago

専門店のスイーツには目がない私。最近もたまごボーロ専門店LeCocoのアソートをポチッと購入してしまいました。その味が、「たまごボーロ=子どものお菓子」というイメージを覆すクオリティだったのでぜひ紹介させてください!


わたしがAmazonでポチッとしたたまごボーロ アソートがこちら。

Eiko Yamase / BuzzFeed/Eiko Yamase / BuzzFeed

左からプレーン味、きなこ味、ショコラ味、ほうれん草味。

Amazonで購入できるアソートは8袋がセットになっています。どの種類が入っているかは届いてからのお楽しみ♪

今回はプレーン味 × 3袋、きなこ味 × 3袋、ショコラ味 × 1袋、ほうれん草味 × 1袋の計8袋が入っていました!


①プレーン味

Eiko Yamase / BuzzFeed

LeCocoのたまごボーロのこだわりポイントは、贅沢素材にあります。

味の濃い名古屋コーチンの卵、やさしい甘さのてんさい糖、口の中ですっと溶ける馬鈴薯澱粉(ばれいしょでんぷん)を使用。甘さがとっても上品で、ずっと食べ続けていたくなっちゃいます…!

最初はサックサクで、後からほろっと溶けていく食感もGoodです。

さすがは専門店の味、期待を裏切りません!


②きなこ味

Eiko Yamase / BuzzFeed

きな粉の香ばしさがしっかり楽しめる一品です。和三盆糖も使用していて、和菓子風なまろやかな甘さに癒やされますよ♪


③ショコラ味

Eiko Yamase / BuzzFeed

舌の上で溶かすように食べると、カカオの風味が口の中に広がっておいしい!

甘すぎず、軽やかな味です。


④ほうれん草味

Eiko Yamase / BuzzFeed

国産のほうれん草粉を使っていて、ほんのりとほうれん草の甘味が楽しめます。青臭さはなく、お子さんでも食べやすいはず!


実はこのボーロ、絶品おつまみとしても楽しめるんです♪

RITZ+ブリーチーズ+ボーロ+蜂蜜今すぐワインが要る!

— たまごボーロ専門店LeCoco(ルココ) (@BoloLeCoco)

これは絶対おいしいやつ…ということで、わたしも試してみました!


用意するのは、はちみつ、プレーン味のたまごボーロ、リッツ、ブリーチーズの4点だけ!

Eiko Yamase / BuzzFeed

作り方は簡単! リッツの上にブリーチーズをのせて、はちみつをかけます。そしてたまごボーロをトッピングすれば…


オシャレなおつまみの完成です!

Eiko Yamase / BuzzFeed

リッツとチーズの塩気と、はちみつとたまごボーロの甘さがお口の中で素敵なハーモニーを奏でてくれます…! 赤ワインを片手に味わえば、至福の時間を過ごせること間違いなしです。


自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントに「たまごボーロ専門店LeCocoのボーロ」、おすすめです!

Eiko Yamase / BuzzFeed

味 ★★★★★

甘さ ★★★☆☆

コスパ ★★★☆☆

リピート ★★★★☆


懐かしい味のお菓子といえば「きなこ玉」も◎です!

Mayu Nishikawa / BuzzFeed

水あめや砂糖を煮詰め、きな粉を混ぜて練り上げたお菓子です。優しい甘さがたまらない♪ 無印良品にて99円で購入できます。

味 ★★★★☆

甘さ ★★★☆☆

コスパ ★★★★★

リピート ★★★★☆