猫について学び猫について語る、愛猫家によるコミュニティ「猫端会議」

猫について学び猫について語る、愛猫家によるコミュニティ「猫端会議」

猫をこよなく愛し、猫と人との共生を目指す人々が集う「猫端会議」の第19回目となる会合が12月に予定されており、現在参加者を募集しています。

猫端会議は「すべての猫に居場所を創る、すべての猫の毛を艶々(つやつや)にする」をコンセプトに掲げて毎月2日に活動しているコミュニティで、主婦や会社員をはじめ、看護師、薬剤師、セラピスト、獣医師、ペットフォトグラファーまでさまざまな愛猫家の人たちが参加。

その活動内容は猫について思う存分語り合うことができる「食事会」と、多彩なジャンルの猫の専門家をゲストに招いて猫を理解するための「ミニ講座」の2本柱で構成されており、これまでに「飼い主さんができる猫の視診・触診」「猫と話す」「猫のかわいい瞬間を撮影するための基礎知識」「万一の災害に備えるペット防災」などをテーマに、さまざまな講座が実施されてきました。

次回は12月2日に今年最後の猫端会議が予定されており、テーマは「クリスにゃす&望にゃん会」。「歌う獣医」としてペットオーナーや動物医療従事者向けにライブコンサートや音楽会などを実施している「しおん」さんをゲストに招き、猫やクリスマスにちなんだ歌が披露される予定となっています。

同会のコンセプトに共感し、猫が好きで猫好きの友達が欲しい人であれば、男女問わず誰でも参加OK。
専用フォーム(agentmail.jp/form/ht/13762/1/)より申し込むことができます。

この「猫端会議」を主催しているのは、大塚まひささん。

なぜこのような活動を行おうと思ったのかうかがってみたところ、猫は犬と違って散歩に連れて行くことがなく飼い主同士の交流する場がないため、思いきり猫への愛を語れる場を作りたいとの思いから。また、猫好きな人であっても不幸な環境に置かれている猫が多い現実については意外と知られていないことから、交流を楽しみながらも猫について学びを深める場となれば・・との思いで活動をはじめたのだとか。

猫端会議では、経費を除いた利益がすべて東北を拠点に活動している動物保護団体・アニマルクラブへ寄付され、被災猫たちのご飯代などに充てられる仕組みとなっています。

<第19回猫端会議>
日程:2018年12月2日(日)
時間:13:00〜15:00  
費用:6,000円(当日払い)
会場:銀座ROOTS TOKYO
住所:東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座7F


関連ニュースをもっと見る

関連記事

Cat Pressの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索