まさにリアル招き猫!コスプレ衣装に身を包んだ「看板猫」に会える宝くじ売場3選

まさにリアル招き猫!コスプレ衣装に身を包んだ「看板猫」に会える宝くじ売場3選

飲食店や宿泊施設、銭湯、相撲部屋など、今やさまざまな場所で見かけるようになった「看板猫」。

先月より全国で発売されている「ハロウィンジャンボ宝くじ」と「ハロウィンジャンボミニ」の売り場でも、ハロウィンコスチュームに仮装した看板猫が出現しています。

■佐賀県(唐津市)
宝くじが当たる神社として有名な佐賀県の離島にある「宝当(ほうとう)神社」。その参道にある土産物店「宝当大黒屋 野崎酒店」には、撫でると宝くじが当たる元祖開運ネコとして全国的に有名になった「福ちゃん」の子供である5匹の開運ネコがいます。

その中でも両手を合わせてお祈りをする「幸ちゃん」の姿は福ちゃんと瓜二つ。今回のハロウィンジャンボ宝くじの発売期間中はそんな「幸ちゃん」と「福福ちゃん」がハロウィンコスチュームに身を包んだ姿でお出迎えをしています。

<店舗情報>
幸ちゃん/福福ちゃん
看板猫:幸ちゃん(2代目福ちゃん)
看板猫:福福ちゃん
店名 :宝当大黒屋 野崎酒店
住所 :佐賀県唐津市高島519-7


■愛知県(新城市)
愛知県新城市には「3億福ちゃん」と「宝くん」の開運親子ネコがいます。「3億福ちゃん」は佐賀県の元祖開運ネコとして紹介した「福ちゃん」の子どもで、3億円当せんの願いを込めて「3億」が名字、名前が「福ちゃん」。

その名を凌ぐ実力派で、これまでに10億円以上の高額当せんを引き当てているのだとか。その息子で鼻筋にクロブチがある「宝くん」も、福ちゃん一族の高額当せんDNAを受け継いでいる宝くじ業界のサラブレッド。

2匹は普段、新城市内の別々の宝くじ売り場にいて、ハロウィンジャンボ発売期間中は「5億狙います!」の誓いを示したハロウィンコスチュームでお出迎えをしてくれます。


関連記事

Cat Pressの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る