スマホの写真を送るだけ!猫の立体的なネックレスを作れる「ウチノコジュエリー」

スマホの写真を送るだけ!猫の立体的なネックレスを作れる「ウチノコジュエリー」

猫をモチーフにしたジュエリーの制作販売を手がけるCatton(キャットン)から、写真を送るだけで愛猫そっくりなアクセサリーが作れるサービス「UCHINOKO JEWELRY(ウチノコジュエリー)」が登場しました。

Cattonはデザインから製造までを熊本県荒尾市にある自社工房で一貫して行う手作りのジュエリーブランドで、猫といつも一緒にいられる感覚を味わえるネックレスやリング、ピアス、ブレスレットなど、猫をモチーフにしたデザインのジュエリーを実店舗やオンラインストアで販売しています。

今回新たに登場した「ウチノコジュエリー」は、猫を立体的に表現したシルバージュエリーを作れるサービス。

スマホなどで撮影した愛猫の写真をメールで送ると、それを元に設計図面を作成するソフトを使って3Dデータを制作し、ジュエリーを作るために必要な樹脂ワックスを成形。そこへ熱で溶かした金属を流し込んで、世界にひとつだけのオリジナルジュエリーを作ってくれるというもの。

猫の輪郭やパーツだけでなく、表情や毛並みまでも忠実に表現されるため、愛猫の特徴や雰囲気を捉えたリアルな出来栄えで、仕上げ方法は地金本来の素材感を生かした光沢が美しい「通常仕上げ」と、陰影が強くより立体感が楽しめる「いぶし仕上げ」から選ぶことができます。

ジュエリーの裏面には名前やイニシャル、メッセージなどを刻印することができ、身に付けることでいつでも愛猫のことを側に感じられるため、猫を飼っている人はもちろん、ペットロスの人にとっては愛猫の形見として残すのにも適したジュエリーとなっています。

このサービスを開始したCattonの実店舗の中には、ジュエリー屋としては珍しく保護された猫たちが過ごす「保護猫譲渡ステーション」が設けられており、店舗を訪れたネコ好きな人はいつでも可愛い保護猫たちとふれあうことが可能。

今回の新製品に限らず同ブランドのジュエリーは、利益の一部が保護猫の飼育や医療活動などに充てられる仕組みとなっています。


関連記事

Cat Pressの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る