新型コロナウイルスの影響により自粛疲れや先行き不安が募る中、かわいい猫の寝顔で心に平穏と癒やしをもたらしてくれそうな写真展「WEBねこにすと〜ねこ寝っこ篇〜」が特設サイト(breakpoint01.com/web-1)にて公開されています。

ねこにすと(NEKO-NIST)は、猫の写真展示やグッズ販売を行うネコ好きのためのイベント。これまでに有楽町マルイ、伊勢丹浦和店、丸井今井札幌本店、仙台三越、名古屋栄三越など全国各地の百貨店を巡り開催されていて、かぶりものをした猫の写真を集めた「かぶりねこ篇」や、猫の寝顔写真ばかりを集めた「ねこ寝ッコ篇」、コスプレ衣装を着た猫による「コスプレねこ篇」など、毎回独自のテーマに沿った写真作品を展示して多くの人々を動員しています。

今回は「寝ているねこ ねこ寝っこ」をテーマに、インスタグラムで一般公募した数千枚のねこ写真の中から600枚を厳選して一挙公開。
仰向けで寝ている猫、突っ伏している猫、口を開けたまま寝ている猫、抱き合って眠る猫、バンザイ姿でへそ天している猫、ニャンモナイトなどなど、画面をスクロールしながら寝ている猫の写真をひたすら眺め続けることができます。

イベントを主催しているブレークポイント社によると、これま16回にわたって開催されてきた「ねこにすと」のイベントは、今回のコロナ禍の影響により、2020年3月以降に予定されていたすべてのイベント中止が決定。興味を持ってくれた人々に外出自粛の疲れを少しでも癒やして欲しいとの思いから、今回、初めて自宅から観賞できる「WEBねこにすと」を開催することを企画したのだとか。

猫の寝顔写真はタップすると、それぞれの猫のインスタグラムに移動していいねやコメントを残したり、アカウントをフォローすることができるので、お気に入りの猫ちゃんを見つける場としても活用することが可能。
ネコ好きな人はもちろん、外出の自粛によりストレスが溜まり気味の人は、眠っている猫の姿に癒やされてみては。