【キャラペディアンサー】キャラペディック音楽祭出演アーティスト「劇団ドリームクラブ」ユウ役「ほたて」さんの場合。

【キャラペディアンサー】キャラペディック音楽祭出演アーティスト「劇団ドリームクラブ」ユウ役「ほたて」さんの場合。

アニメ漫画好きのタレント、アーティスト、芸人、声優・・・、それぞれの好きなアニメ、漫画、キャラクターの「BEST3」を答えて頂く『キャラペディアンサー』。今回は、11月13日におこなわれたキャラペディア公式イベント「キャラペディック音楽祭#03」にも出演した「劇団ドリームクラブ」から、ユウ役「ほたて」さんにクエスチョン。

■好きなアニメ・漫画作品のベスト3をそれぞれ教えて頂けますか?

1位:『PSYCHO-PASS』

アクションシーンの迫力と、毎回ドキドキさせられる展開にハマってしいました。そして何より狡噛さんがかっこいいです。惚れました。

2位:『ギルティ・クラウン』

綺麗な映像と劇中歌が素敵で魅入ってしまう作品でした。女の子をかかえながら敵と戦うシーンはとても…萌えました。

3位:『僕は友達が少ない』

友達は少ないけど自分らしく元気に生きているキャラ達がとても好きでした。毎回お腹が痛いくらい笑いました。

■好きなアニメ・漫画キャラクターのベスト3をそれぞれ教えて頂けますか?

1位:『狡噛慎也(PSYCHO-PASS)』

もうかっこよすぎて辛いです。あんなにかっこよく煙草を吸う人は他にいないと思います。煙草を吸いながらドミネーターを向ける姿、煙草を吸いながらの流し目…たまりません。色気ありすぎです。自分の信念を持ってたり優しい一面があるのも魅力です。

2位:『柏崎星奈(僕は友達が少ない)』

あんなに可愛いのにちょっとお馬鹿で変態でギャルゲー好きで女の子から嫌われてるなんて残念すぎて愛おしいです。ヘタレなツンデレ具合もたまりません。

3位:『巴衛(神様はじめました)』

イケメンで家事もできて妖力も使えて超強い狐ってなんですか…そしてツンデレ。萌えます。ヒロインの奈々生のことが大好きすぎる所が超絶可愛いです。

■『アニゲウォッチャー斎藤ゆうすけが選ぶ80年代女性ヴォーカルアニソンTOP10』の結果についてはいかがでしたか?

80年代のアニメはあまりわからないものが多いのですが、どれも良い曲ばかりで楽しめました。「アッセンブル・インサート」好きになりました。

■一番最初にハマったアニメ作品は?

「ツバサ・クロニクル」もともとカードキャプターさくらが好きだった私は、違う世界のさくらちゃんが描かれているのに衝撃を受けました。またさくらの記憶を取り戻す為に様々な世界を旅する物語がすごく面白く、気付いたら子どもながら貯めたお小遣いで漫画を大人買いしていました。

■印象的なアニメ・漫画のセリフは?

「もう待たせてはくれないんだね…」/ウィンリィ・ロックベル/劇場版 鋼の錬金術師「シャンバラを征く者」

ウィンリィのこのセリフは、長い間ずっと、いつもどんな時も、エドとアルの帰りを待っていたのだなぁという重みを感じます。

■もっとも印象に残っているアニメソングは?

「お後がよろしくって…よ!」/じょしらく

じょしらくの雰囲気そのままの曲で面白いと思いました。朝聴くととても元気が出ます!ちんとんしゃん!

■最後に読者の皆様へ一言!

劇団ドリームクラブのユウ役、ほたてです!ぱかっ!現世で人間になったばかりの私ですがやはりアニメというものはとても面白く、元・貝の私は興味津々であります。かなり偏った趣味ですが好きなキャラへの愛、妄想力は誰にも負けませんよ。

というわけで、「劇団ドリームクラブ」からユウ役「ほたて」さんの『キャラペディアンサー』でした。

ニュースをもっと見る

関連記事

キャラペディアの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

13時55分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索