高畑充希『ひるね姫』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭オープニング招待作品に決定!

高畑充希『ひるね姫』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭オープニング招待作品に決定!

1月16日(月)、札幌グランドホテルにて「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017」<3月2日(木)〜3月6日(月)開催>のラインナップ記者会見が開催され、『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』がオープニング招待作品として上映されることが発表された。本年度の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017」は全86作品の上映、企画、イベントの実施を予定しており、注目作品がこぞって上映される中、その主軸となる招待作品部門のオープニングを飾る。

物語の主人公はいたって平凡な女子高生。特技といえばどこでも眠れることくらい。そんな彼女が、大きな冒険の末に見つけた小さな真実とは・・・。今より少し先の未来を舞台に、夢と現実がスリリングにクロスするロードムービー。

ココネを演じるのは連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のヒロインほか多くのドラマ、映画で注目を集める女優の高畑充希。彼女にとって今回がアニメーション映画初参加となる。その他、満島真之介、古田新太、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介といった実力派が揃った。また、本作は、「AI」「ネットワーク」「未来への願い」と、これまで神山監督が描いてきたさまざまなモチーフも重要な要素として盛り込まれており、その点で、本作は神山監督のキャリアの集大成ともいえる。主題歌は“夢”と“去った人への想い”を歌ったかの名曲「デイ・ドリーム・ビリーバー」(歌:森川ココネ)。

■ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017招待作品ラインナップ

【オープニング招待作品】
『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』

【クロージング招待作品】
『哭声/コクソン』※第37回青龍映画賞 監督賞、男優助演賞、人気スター賞受賞

【その他招待作品】
『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』/『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』/『blank13』/『たたら侍』/『KOKORO』/『心に吹く風』

(C)2017 ひるね姫製作委員会

ニュースをもっと見る

関連記事

キャラペディアの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

21時23分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索