「雨風をしのぐため」別荘に侵入した疑い 男逮捕 /富津

 千葉県警富津署は20日、邸宅侵入の疑いで自称住所不定、無職の男(54)を現行犯逮捕した。



 逮捕容疑は同日午前8時45分ごろ、会社経営の男性(57)=東京都=が所有する富津市金谷の木造2階建て別荘に、正当な理由なく侵入した疑い。「雨風をしのぐためだった」と容疑を認めており、同署は侵入経路を詳しく調べる。



 同署によると、男性が最後に別荘を訪れたのは昨年5月で、男は今月初旬から別荘で生活していたとみられる。物音に気付いた隣人が同署に通報し発覚した。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

千葉日報の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

06時00分更新

千葉のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索