鳳神ヤツルギ「住民との懸け橋に」 千葉県警、広報大使を委嘱

鳳神ヤツルギ「住民との懸け橋に」 千葉県警、広報大使を委嘱


 千葉県警は7日、木更津市のご当地ヒーロー「鳳神(ほうじん)ヤツルギ」に広報大使を委嘱した=写真。

 4度目の任命で、19、20の両日、そごう千葉店(千葉市)で開かれる「警察ふれあいフェスタ2017」でステージアトラクションを披露するほか、県警のさまざまなイベントに登場し、交通事故や電話de詐欺などへの注意を呼び掛ける。

 県警本部で行われた式典で、小林昇総務部長から委嘱状を受け取ったヤツルギは「安全なまちづくりは、警察と住民でつくり上げるもの。安全なまちづくりをお手伝いし、警察と地域住民の懸け橋となりたい」と意気込んだ。

 また、これまでの広報大使としての活躍をたたえ、ヤツルギに総務部長感謝状も贈られた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

千葉日報の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

千葉のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索