南部ルーキーズ初優勝 千葉県少年野球 習志野台赤トンボ下す


 第47回千葉県少年野球大会(千葉日報社、県少年野球連盟主催)は12日、千葉市中央区の青葉の森野球場で準決勝と決勝を行った。決勝で創設5年目の南部ルーキーズ(野田市)が15安打16得点で習志野台赤トンボ(船橋市)に快勝し初優勝を飾った。

 南部ルーキーズは一回、福田選手の中前打で先制。三回に内海選手の中犠飛で加点すると、四回、打者13人の猛攻で9点を奪い習志野台赤トンボを突き放した。

 3位はリトルジャガーズ(我孫子市)と野菊野ファイターズ(松戸市)。最優秀選手には準決勝で完封、決勝も投打に活躍した南部ルーキーズの内海陽貴選手が選ばれた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

千葉日報の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

千葉のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索