松戸市教育委員会は24日、2020年度に予定されていた市立小中学校の運動会を中止すると明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大防止や、臨時休校で不足している授業時間を確保するため。修学旅行は延期を含めて対応を検討し、ほかの宿泊行事は中止する。

 市教委によると、運動会は例年5〜6月と秋に開催時期が分かれるが、「市内の学校間で差が出るのは望ましくない」として一律で中止を決めた。運動会や宿泊行事に関連する時間を授業の不足分に充てる。

 市教委は、政府の要請を受けて市立小中学校を3月2日から臨時休校としていた。