かつての活気を取り戻そう 「マツド駅前ホコテンプロジェクト」

かつての活気を取り戻そう 「マツド駅前ホコテンプロジェクト」

 JR松戸駅前のかつての活気を取り戻そうと、松戸市で21日、“ホコテン”歩行者天国のイベントが行われました。かつての活気を取り戻そうと、地元商店会などが松戸市と協力して開催したのは「マツド駅前ホコテンプロジェクト」です。

 松戸駅西口の高砂通りからふれあい中通りには、地元の飲食店など37店が出店し、約300メートルの歩行者天国が現れました。

 伊勢丹松戸店が閉店してちょうど一年の21日に合わせて、初めて行われたこのイベント。主催者は約1万人の集客を見込んでおり、「来年以降も継続して、人通りの多い商店街にしたい」と意気込んでいます。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

チバテレの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

千葉 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索