「ボーっとしていて信号を見ていなかった」小3女児2人はねられ死傷 男を逮捕 /木更津市

「ボーっとしていて信号を見ていなかった」小3女児2人はねられ死傷 男を逮捕 /木更津市

 23日朝、木更津市の県道で横断歩道を渡っていた小学3年生の女の子2人が車にはねられ、1人が死亡しもう1人も大けがをしました。警察は、車を運転していた男を現行犯逮捕しました。事故があったのは、木更津市江川の県道です。

 警察によりますと、23日午前7時20分ごろ小学3年生の女子児童2人が通学途中に横断歩道を渡っていたところ走ってきた軽自動車にはねられました。2人は病院へ運ばれましたが、木更津市江川の安藤音織さん(8)が約1時間後に死亡し、もう1人の女の子も重傷です。

近隣住民は・・・
「自衛隊が子どもを二人とも歩道へ移動した。顔が血だらけなのが見えた」「あの小さい子は女の子だなってわかったの。靴がピンクっぽいのだった」

警察は、軽自動車を運転していた木更津市請西東の自称・アルバイト高山登容疑者(49)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

調べに対し高山容疑者は「ボーっとしていて信号を見ていなかった」と話し、容疑を認めているということです。
警察は、事故の詳しい原因を調べています。


関連記事

おすすめ情報

チバテレの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

千葉 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索