国内外で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、千葉県は19日から感染症対策サイトを開設して情報提供を始めています。

森田健作知事
「県では新型コロナウイルスに関する陽性患者数や軽症者・重症者の数などの最新情報をスマートフォン等で分かりやすく県民に伝えるためきょうから新型コロナウイルス感染症対策サイトを立ち上げました」

 19日から始まった新型コロナウイルスの感染症対策サイトでは、最新の感染動向や、手洗いの励行などの感染予防に加えて、電話相談窓口などを案内しています。また、相談件数が増加傾向にあることを受け、電話相談窓口が19日から24時間体制に拡大されました。

 県では県民の生命や健康を守ることを最優先に県民生活や経済に及ぼす影響が最小限になるよう努めるとしています。