8日午後、千葉市内の交差点で、ワゴン車と自転車が衝突する事故があり、自転車に乗っていた高校生とみられる女性が死亡しました。

 警察によりますと、8日午後1時前、千葉市花見川区幕張町の市道交差点で、通行人の男性から「乗用車と自転車の事故。女性の意識がない」と119番通報がありました。警察や消防が駆け付けると、17歳の高校生とみられる女性が意識不明の状態で倒れていて、その後病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。女性は、友人2人と自転車で遊びに行く途中だったということです。
 
 警察は、ワゴン車を運転していた千葉市花見川区浪花町、自称・配送業の武田智美容疑者(43)を過失運転致傷の容疑で逮捕しました。調べに対し武田容疑者は、容疑を認めていて、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて、事故の詳しい状況を調べています。