新型コロナウイルスの影響で外出の自粛要請が続く中、千葉市は、市内の飲食店の出前を利用した人に、ポイントを還元するキャンペーンを始めました。

 これは、外出自粛の促進と市内の飲食店の応援を目的に千葉市が行っているもので、千円以上の注文をした利用者は、五百円の割引か、次回以降利用できる五百円相当のポイントをもらえる仕組みとなっています。対象となるのは、飲食宅配代行業者の出前館、dデリバリー、LINEデリマのいずれかのWEBサイトを通じて行なわれる5月17日までの注文分で、千葉市内の飲食店から、市内に宅配される場合です。

 飲食店側は、飲食宅配代行業者を利用する手数料などの補助を市から受けられるほか、千葉市、船橋市、習志野市の3市が共同で運営するWEBサイト上で、お店の宣伝が行えるということです。