印西市内で14日、路線バスと乗用車が正面衝突する事故があり、運転していた男性などあわせて6人が重軽傷を負いました。

 14日午前6時40分ごろ、印西市平賀の片側1車線の市道で「バスと乗用車の事故です」とバスに乗っていた女性から110番通報がありました。
 警察が現場に駆けつけたところ、路線バスと乗用車が正面衝突していたということで、乗用車を運転していた男性が重傷、助手席に乗っていた男性が軽いけがをしました。

 一方、バスには当時、乗客10人が乗っていたということで、このうち20代と30代の女性2人と、50代の男性1人が病院に搬送されましたが、いずれも軽傷だということです。また、バスを運転していた男性も軽いけがでした。

 現場はゆるいカーブで、警察はどちらかが中央線をはみ出した可能性があるとして、詳しい事故の状況を調べています。