大型の鳥「エミュー」逃走 美濃加茂

 美濃加茂市蜂屋町で十二日朝、農家の男性(63)が飼っていた大型の鳥エミューが逃げ出して行方不明となり、加茂署は目撃情報の提供を呼び掛けている。
 エミューはオーストラリアに生息するダチョウに似た鳥。逃げたのは体長約一六〇センチ、体重五〇〜六〇キロほどの一歳二カ月の雄で、焦げ茶色の羽毛に覆われ、時速五十キロほどのスピードで走るという。
 男性は、田畑にイノシシが近づくのを防ぐため、昨年七月に北海道の牧場からつがいを購入し、山際に設けた幅三メートル、奥行き三十メートル、高さ二メートルのネット柵の中で飼育。十二日午前六時ごろに餌やりに行ったところ、一頭が柵の外にいて、しばらくすると姿が見えなくなったため近くの交番に届けた。署員らが付近を捜索し、市も防災行政無線で注意を呼び掛けたが、目撃情報はないという。

 (平井一敏)


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

中日新聞プラスの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

岐阜 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索