4市のゆるキャラ、人権広報大使に 春日井で啓発活動

4市のゆるキャラ、人権広報大使に  春日井で啓発活動

 春日井、小牧、瀬戸、尾張旭の四市のゆるキャラが十二日、人権広報大使に任命され、春日井市のイオン春日井店で買い物客にチラシを配った。
 名古屋法務局春日井支局管内の四市が合同で初めて実施。春日井市の「道風くん」、小牧市の「こまき山」、瀬戸市の「せとちゃん」、尾張旭市の「あさぴー」が、法務局春日井支局長の丹下博秀さん(59)から委嘱状を受け取った。各キャラクターは、子どもからいじめや家族の悩み相談を受け付けるフリーダイヤル=子どもの人権110番は(0120)007110、みんなの人権110番は0570(003)110=や、人権相談を受け付ける地域の人権擁護委員を紹介するチラシを配布した。丹下さんは「身近に相談できる人がいることを知ってもらいたい」と話した。 


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

中日新聞プラスの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索