篠島を丸ごと満喫 15、16日にフェス

篠島を丸ごと満喫  15、16日にフェス

 全国から三十八組のアーティストらが出演する「篠島フェス」が十五、十六日に南知多町篠島で開かれる。二〇一四年に「多くの人に篠島を知ってもらいたい」と島民を中心にした実行委員会が主催し、今年で五年目を迎える。
 有料会場の芝生広場に二つのステージ、サンサンビーチに一つの無料ステージを設置する。
 有料ステージには、十五日に韓国出身のシンガー・ソングライター「K」、十六日に男性二人組の「吉田山田」らが登場。十五日は午前十一時半〜午後七時、十六日は午前十時半〜午後六時。
 有料会場内には子どもたちがその場で塗り絵や大道芸人のパフォーマンスを楽しむスペースもある。十五日夜はサンサンビーチでアコースティックライブやビーチヨガ体験、ウミホタルの発光観察会も開催する。
 チケットは前売りの一日券が四千五百円、二日券が七千五百円。当日は千円増し。各種プレイガイドで購入できる。
 実行委員長の辻満剛(みちたか)さん(45)は「夜も楽しめるイベントになっているので、宿泊して島を満喫してもらえれば」と話している。(問)篠島フェス実行委=050(5891)8737
 (大槻宮子)


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

中日新聞プラスの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索