十七日に始まる確定申告で、関市は県内の自治体として初めて、受付窓口の混雑状況をインターネットで確認できるサービスを導入する。混雑緩和や待ち時間の有効活用が期待できる。
 病院の窓口や駐輪場の混雑情報表示サービス「ネコの目」を全国で手掛けるリプライス(横浜市)と連携した。発券機で発行する番号札のQRコードを読み取ると、ネコの目のホームページ(HP)が表示され、受け付け会場を離れても待ち人数や呼び出し番号が確認できる。
 HPは「ネコの目 関市」で検索しても表示でき、受け付け前に混雑具合が把握できる。市が設ける申告会場六カ所のうち、ネコの目が使えるのは市役所のみ。(問)市税務課=0575(23)8893
 (鈴木太郎)