高3で英検1級に合格 仁愛女子高の藤井さん

高3で英検1級に合格  仁愛女子高の藤井さん

 仁愛女子高校普通科英語留学コース三年の藤井美里さん(18)が、合格率10%前後とされる難関の英検一級試験に合格した。藤井さんは「一級合格は通過点。英語をツールに、世界中にいる子どもたちをつなげていきたい」と夢を膨らませる。
 小学四年から在籍した合唱団で、海外アーティストと共演。転機は大東中学校(福井市)時代に挑んだ英語の弁論大会。全国大会に向けて指導を受けた外国語指導助手(ALT)や、大会で出会った同年代から刺激を受けた。
 高校入学後、ニュージーランドや米国留学も経験。準二級、二級、準一級とレベルを上げながら検定に挑み、一級合格をつかみ取った。
 日本英語検定協会(東京)によると、一級は大学上級レベル。藤井さん自身も「一次試験で落ちたと思っていた。大学生が勉強するような専門用語が出てくる。つらかった」と振り返る。
 四月からは国際教養大(秋田県)に進学する。講義は全て英語で、これまで以上に英語漬けとなりそうだが、中学校で出会ったALTも学んだ「英国のグラスゴー大に留学して心理学を学びたい」と意欲的だ。

 (清兼千鶴)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

中日新聞プラスの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

05時00分更新

福井のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索