間質性肺炎のため4月から休養していた吉本新喜劇の女優未知やすえ(56)が7月2日に仕事復帰することが28日、所属事務所の吉本興業から発表された。

 未知は3月下旬に間質性肺炎と診断され、4月1日に入院。同27日に退院し、その後は自宅療養していた。このほど担当医師から仕事復帰の許可が出たという。

 未知は「入院を1カ月弱、自宅療養を2カ月、たくさんの方々にご心配ご迷惑をおかけしました。7月より大好きなお仕事に復帰することになりました。お仕事が出来ることに感謝して! 頑張ります」とコメントした。