女優の吉岡里帆(27)が30日、インスタグラムを更新し、爽やかなグリーンを差し色に生かしたセクシー&キュートの夏コーデを披露。これまでのかわいいだけの印象とは違った”イメチェンファッション”が反響を呼んでいる。

 サボテン・四つ葉のクローバー・青リンゴといった緑色を特徴とする絵文字をずらりと並べ、文章なしで投稿。ギンガムチェックを交えたかわいい系の柄ながら胸元が開いた大胆なトップスを着てしゃがみ込み、緑のミニスカートから白い足をのぞかせた。

 真っ赤な口紅を引いてとがらせた唇に人さし指を当てる色っぽいポーズをし、足元には大人の女性を感じさせるレースアップサンダルを合わせている。この投稿には共演経験のある俳優の井浦新をはじめ7万人超の「いいね」。「今までと違うイメージですが、やはり可愛い」「印象変わります」「セクシーラインへ変更かな」「悩殺ポーズ 降参です」といった反応が届いていた。