女優南沢奈央(30)が1日、自身のブログで、業務提携していた芸能事務所「スウィートパワー」から独立したと発表した。

 南沢は2006年にデビューし、先月15日に30歳の誕生日を迎えている。「デビュー以来、長年お世話になった事務所スウィートパワーから独立し、また30代の幕開けとして、心機一転、公式ホームページをリニューアルしました」と報告した。

 「女優を始めて15年目に突入しましたが、まだまだ、まだまだこれからだと思っています。たくさん壁にぶつかると思います。くよくよ悩むこともあると思います。自分が嫌になることもあると思います。それでも、失敗を恐れずに、これからもチャレンジを続けていきたい。今はこの気持ちを強く、心に持っています」と決意を示した。

 さらに「これから始まる新たなステージでも、好奇心を味方にして、自分らしく、一歩一歩、進んでいきたいと思います」とつづっている。

 スウィートパワーでは「これからもご活躍を願って応援していきたい」と話している。