巨人・重信慎之介外野手(27)が値千金の一打を放った。1点を追う9回1死二塁。カウント1―1からヤクルトの石山の変化球をすくい上げた。右翼席へ飛び込む逆転の1号2ランになった。

 V打のヒーローは重信はお立ち台で「とにかく次につなぐ気持ちで入りました。打った瞬間は『越えてくれ』って感じだったんですけど、入ってくれてほっとしました」と笑顔。0・5差で迫る2位DeNAが先に勝ったため、負けたら首位陥落だったが、若武者の活躍で踏みとどまった。