1日の阪神戦(ナゴヤドーム)で先発する中日・山本拓実投手(20)はブルペンで投球練習し、準備を整えた。兵庫県宝塚市出身で幼少期には阪神のファンクラブに入っていた右腕は「昔応援していて、あこがれていた球団に投げるのはちょっと変な感じはありますけど、試合になればあまり関係なく投げています」と説明。一昨年のプロ初登板も昨年のプロ初勝利も阪神戦。縁のある相手を封じ、今季の初勝利をつかむ。