中日は1日、育成選手のアリエル・マルティネス捕手(24)と支配下契約を結ぶことを決めた。同日、正式契約を交わし、発表される。

 来日3年目のA・マルティネスは今春キャンプこそ母国・キューバでのリーグ戦で右膝を負傷した影響でリハビリ組で調整と出遅れた。だが、完治後は6月2日に再開された練習試合から打撃で猛アピールしていた。

 19日に開幕したウエスタン・リーグでも好調を維持。ここまで7打数4安打1本塁打と好結果を残している。

 A・マルティネスは「この2年間はドラゴンズが私を育ててくれたので、今年は私がドラゴンズに恩返しができればと思っている」と話していたが、ついにそのときが来たようだ。