東宝演劇部は20日、東京・帝国劇場で同日から再開予定だったミュージカル「Endless SHOCK」を急きょ中止することを発表した。同作はKinKi Kidsの堂本光一(41)が主演。2月4日から上演されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、同28日から中止となっていた。

 18日に公式サイトで来場者の検温や劇場の消毒強化などの対策をした上での公演再開を発表していたが、東宝は「19日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の発表を受け、総合的に判断した結果、本日3月20日18時の公演については急遽中止とさせていただきます。当該公演を楽しみにお待ちいただいたお客様には、再三にわたり急遽のお知らせとなり、大変申し訳なく深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 21日以降の公演の実施可否は決まり次第、東宝オフィシャルサイト「演劇」ページで報告するという。31日に千秋楽を迎える予定。