◇20日 練習試合 広島−中日(マツダ)  「2番・二塁」でスタメン出場した広島・菊池涼が先制のソロ本塁打をマークした。4回2死からの第2打席、中日・柳の1ストライクからの2球目116キロカーブを左中間席にたたき込んだ。

 オープン戦は11試合で0本塁打、2打点の打率2割5分。本来なら公式戦の開幕日だっただけに、“幻の開幕弾”とはなってしまったが、着実に状態を上げているようだ。