◇20日 練習試合 ヤクルト7−2阪神(神宮)

 新外国人のアルシデス・エスコバー内野手(33)は2回の先制適時二塁打で来日初打点をマーク。1死三塁の好機で阪神・西のシュートを左翼に運んだ。

 メジャー通算1367安打を誇る遊撃手は「強い打球を意識して打席に入りった。とてもうれしいよ」と笑顔。開幕戦は延期となったが「毎日全力でやっている」と力を込めた。