フリーアナウンサー岡副麻希(27)がパーソナリティーを務める文化放送「岡副麻希のほくほくたいむ」(毎週金曜深夜26時30分〜27時)が4月5日から1時間枠にパワーアップし、「岡副麻希のほくほくみゅ〜じっく」(毎週日曜午後7時)としてリニューアルスタートを切る。

 これまで「ほくほくたいむ」ではトーク中心の内容だったが、4月からは時間も拡大、音楽番組として生まれ変わる。ゲストにアーティストを迎えるほか、岡副自身のセレクトによる楽曲をオンエアする内容だ。「ほくほくたいむ」で準レギュラーだったアンタッチャブルの柴田英嗣(44)も引き続き不定期で出演、岡副に鋭いツッコミを入れて新しい船出を盛り上げていくという。

 2019年1月から前番組を担当してきた岡副は「音楽が好きで歌番組は全部録画しているので、すごいうれしいです。ジャンルはJ−POP、特にAAAが好きで懐メロはMr.Childrenも…幅広く好きです。1時間大丈夫かなぁって(笑)。未知すぎてどうなるか、まったくわからない。でも楽しみですね」とコメントしている。