人気声優の岡本信彦(33)が21日、自身のブログで、人気声優でプロ雀士の大亀あすか(32)と結婚していたことと、同日に「文春オンライン」で報じられた別の女性との密会報道を認め謝罪した。

 岡本はアニメ「青の祓魔師(エクソシスト)」や「僕のヒーローアカデミア」などに出演している。

 「文春オンライン」は、岡本が大亀と結婚していることと、今年1月に別の女性と東京・歌舞伎町のラブホテルに入っていったなどと報じた。

 岡本はブログで「大亀あすかさんと婚姻していること含め、事実です。公表を控えていたこと、妻帯者であるにも関わらず、自覚なき行動をしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と報道を認めた。

 さらに「妻には、当然ながらとてもあきれられました」と言い、「これからを許してもらえるのならば、誠実に妻を支えられる人間になりたいと思います」と誓った。

 「ファンのみなさまの中には、嫌悪された方、裏切られたと思った方、たくさんいらっしゃることと思います。本当に本当に申し訳ありません。心よりおわび申し上げます」と謝罪。最後に「人間としても役者としてもまだまだ至らぬところだらけですが、精いっぱい役者の仕事に向き合ってまいります」と記した。