落語家の三遊亭とむ(36)が、4月26日からMBSラジオの名物番組「ヤングタウン日曜日」(日曜午後10時)で、毎月最終週のメインパーソナリティーを務めることが決まった。

 「ヤンタン」の愛称で関西地区で53年続く名物番組。現在も「ヤングタウン土曜日」で明石家さんま(64)、「―日曜日」で笑福亭鶴瓶(68)が番組の看板としてパーソナリティーを務めている。とむは2016年3月から日曜日のレギュラーメンバーとして番組を支えてきたが、このたび最終週の“主役”を任されることになった。

 とむは「大御所の皆さまの中に『三遊亭とむ』。わかっております。リスナーの皆さまの気持ちは重々感じております。歴史あるヤンタンに泥を塗らぬよう(MBSの)福島(暢啓)アナと力を合わせて精いっぱい頑張ります」と意気込みを語っている。