俳優本木雅弘(54)がニッポン放送開局65周年オーディオドラマ「小澤征爾・ボクの音楽武者修行」(4月4日午後8時10分)で国際的指揮者小澤征爾(84)を演じることが23日、同局から発表された。

 原作は「外国の音楽をやるためには、その音楽の生まれた土地、人間を知りたい」と1959年、当時23歳の若き小澤がヨーロッパへ単身乗り込んだ小澤がまとめた62年に刊行された自伝的エッセーだ。

 本木は「世界がもっと遠かった時代に、こんな若者がいたんだと驚きました。自ら体験していくこと、人の心に触れること、ぜひラジオを通して、小澤さんが放つ普遍的なみずみずしさを受け取ってください」とコメント、小澤も「面白かった! ぜひみなさんにも楽しんでいただきたいです」と出来栄えに太鼓判を押している。