写真家の篠山紀信さん(79)が、ともにミスコンユニット「キャンパスクイーン」卒業生で女優の松井りな(26)と妹の松井まり(23)をモデルに起用したヌード写真集「sister rina&mari」と、DVD「イル・ノワール ILE NOIRE」を小学館から26日に同時発売する。

 写真集は昨年、篠山さんがグループ卒業生のりなと、結城モエ、高尾美有をそれぞれ撮影した「premire(プルミエール)」シリーズの最新作。今回は松井姉妹を「Rina&Mari」と表記し、新進気鋭のデザイナー、矢後直規さんが手掛ける全編モノクロームの世界で官能と幻惑の美をフルヌードで表現した。

 DVDは音楽家・平本正宏さんとアートディレクター宮坂淳さんとのセッションで、その世界観をよりリアルに描いた35分の映像作品。5月22日から1週間限定で東京・UPLINK吉祥寺で、篠山さん史上初となる劇場ロードショーが決定した。