◇25日 練習試合 中日−巨人(ナゴヤドーム)

 中日のドラフト1位・石川昂弥内野手(18)=愛知・東邦高=が25日、1軍に初合流し、練習試合の巨人戦は「3番・三塁」でスタメン出場した。

 1回2死走者なしで迎えた第1打席は1学年上の戸郷を相手に初球の外角変化球を空振りし、2球目も変化球を空振りとあっさり追い込まれると、3球目の139キロ変化球をはじき返すもボテボテの三ゴロ。だが、岡本の悪送球を誘って二塁まで進塁した。その後、4番・福田は遊ゴロに倒れた。4回1死での第2打席は再び戸郷と対戦し、空振り三振。初球、2球目と変化球をファウルにすると、3球目の147キロ速球を空振りした。1点を追う7回1死からの第3打席では2番手で育成選手の与那原の前に空振り三振。フルカウントから147キロ速球にバットが空を切った。結局、フル出場したが、3打席で終了し、3打数無安打。守備では3つのゴロを無難にさばいた。