演歌歌手の丘みどり(35)が26日、スマートフォンアプリ「LINE(ライン)ライブ」で緊急生ライブを行った。東京都内の会場で、男性歌謡コーラスグループ「純烈」をゲストに迎え、爆笑トークと全10曲で盛り上げた。

 新型コロナウイルスの影響でコンサートの延期、中止が相次いだ。丘は「私たちにも何かできないかなと一生懸命考えまして、ラインライブさんの協力で実現できました」とあいさつ。X JAPANの「紅」や安室奈美恵さん(42)の「CAN YOU CELEBRATE?」も熱唱した。純烈も「プロポーズ」を歌唱した。

 3月の「卒業」テーマにトークを展開し、後上翔太(33)は「独身」、小田井涼平(49)は「紅」から卒業したいと発表し、笑いを誘った。丘が最新曲「白山雪舞い」を歌った後、フィナーレは全員で「上を向いて歩こう」を響かせた。25万人以上が視聴、丘は「こんな時だからこそちょっとでも元気になってください」と呼び掛け、純烈のリーダー・酒井一圭(44)は「また、笑顔で会いましょう」と手を振った。