新型コロナウイルス感染拡大による被害が甚大なイタリアのスポーツブランド「Kappa」が27日、同社のインスタグラムを更新し、一時的なロゴマークを掲載した。本来は男女が背中を合わせて座っているが、変化したロゴは男女がわずかに離れている。

 「Kappa」ブランドを日本で展開するフェニックス社の広報担当者は今回の変更理由について「今イタリアは一人一人が距離を取らないといけない。社会的危機の中で、個人個人が距離を取ることの重要性を普及させるためにロゴを変化させました。ただ、離れていても一緒にいようという意味も含まれています」と説明した。同社によると、このロゴは「OMINI(オミニ)」といわれ、「団結力とチームスピリット」を象徴しているという。