中日・平田良介外野手(32)が27日、微熱のためナゴヤドームでの全体練習を欠席した。

 この日、球場に到着して検温すると、37・5度以下だったものの、普段よりも高かったことで、球団は念のために名古屋市内の病院へ行くよう指示。そのまま、自宅待機する。球団によると、現時点で新型コロナウイルス感染が疑われる倦怠(けんたい)感や呼吸の異常は訴えておらず、PCR検査を受ける予定はないという。

球界では阪神・藤浪の新型コロナウイルスの感染が確認されている。