米テレビ史上初の快挙!大ヒットドラマ「Empire 成功の代償」第4シーズン決定

米テレビ史上初の快挙!大ヒットドラマ「Empire 成功の代償」第4シーズン決定

 大手レコード会社エンパイア社を築き上げたルシウスの後継者をめぐり、3人の息子や元妻らが争う姿を描いた米ドラマ「Empire 成功の代償」の第4シーズンが決まったことが、テレビ批評家協会(TCA)のプレスツアーで発表されたとDeadlineなどが報じた。

 同作品は本国アメリカでシーズン1全12話連続視聴者数アップという米テレビ史上初の快挙を達成した大ヒットドラマ。第3シーズンは以前ほどの高視聴率ではないものの、根強い人気を誇っており、アメリカで放送された民放ドラマの中では、18歳から49歳の年齢層で最高視聴率を獲得している(米視聴率調査会社ニールセン調べ)。

 同ドラマは豪華なゲスト出演者でも知られていて、第3シーズンにはマライア・キャリー、ラッパーのフレンチ・モンタナ、テイ・ディグスなどが出演しており、新シーズンの顔ぶれにも期待が高まる。第4シーズンは18エピソードを予定しているそうだ。(澤田理沙)

ニュースをもっと見る

関連記事

シネマトゥデイの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

14時06分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索