生田斗真『土竜の唄』続編が初登場首位!『ドクター・ストレンジ』の連続首位は2週でストップ【週間レンタルランキング】

生田斗真『土竜の唄』続編が初登場首位!『ドクター・ストレンジ』の連続首位は2週でストップ【週間レンタルランキング】

 6月19日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは生田斗真主演の『土竜の唄 香港狂騒曲』が初登場で首位を獲得した。『ドクター・ストレンジ』の連続首位は2週でストップした。

 本作は落ちこぼれだが正義感は人一倍の警察官が潜入捜査官、通称モグラとなって奮闘する人気マンガの映画化続編。暴力団・数寄矢会に潜り込んだ菊川玲二(生田)は数寄矢会会長・轟周宝(岩城滉一)から彼と娘・迦蓮(本田翼)のボディーガードになることと、極悪非道なチャイニーズマフィア仙骨竜を叩きのめすことを命じられる。一方、警視庁では組織犯罪対策部課長に容姿・頭脳・人望もピカイチの兜真矢(瑛太)が就任。警察官とヤクザの癒着の撲滅を目指す彼は、数寄矢会とつながる玲二を敵視する。

 先週2位の『新宿スワンII』は3位にランクダウン。本作の大きな見どころがケンカアクション。新宿バーストと横浜ウィザードの面々が歌舞伎町で激突し、巨大な広告パネルは倒壊。ラストでは綾野剛と浅野忠信が横浜・本牧埠頭の倉庫で壮絶なバトルを繰り広げる。アクション監督は『るろうに剣心』シリーズなどの谷垣健治が務めている。

 11位以下で注目なのは17位に初登場した『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』。七月隆文のベストセラー小説を福士蒼汰と小松菜奈共演で映画化。美大生の南山高寿(福士)は、通学電車の中で見かけた福寿愛美(小松)に瞬く間に心を奪われる。勇気を出して声をかけ、「また会える?」と約束を取りつけようとすると、なぜか愛美は泣き出してしまう。交際をスタートさせた2人の仲は深まっていくが、ある日愛美から秘密を明かされ……。『僕等がいた』『ホットロード』『アオハライド』でコンビを組んだ三木孝浩監督と脚本家の吉田智子が再びタッグを組んでいる。来週のトップ10入りに期待したい。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『土竜の唄 香港狂騒曲』(初登場)
2位『ドクター・ストレンジ』(1位)
3位『新宿スワンII』(2位)
4位『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』(3位)
5位『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(4位)
6位『映画「聲の形」』(5位)
7位『シン・ゴジラ』(6位)
8位『マグニフィセント・セブン』(8位)
9位『ザ・コンサルタント』(9位)
10位『バイオハザード:ザ・ファイナル』(7位)
 
 今週は21日に『破門 ふたりのヤクビョーガミ』『君と100回目の恋』がレンタル開始となる。『土竜の唄 香港狂騒曲』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索