決定的…別居中のケイシー・アフレック夫婦、離婚へ

決定的…別居中のケイシー・アフレック夫婦、離婚へ

 映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したケイシー・アフレックの妻サマー・フェニックスが、離婚を申請したとTMZ.comが報じた。

 女優としても活動しているサマーは、今年のカンヌ国際映画祭で男優賞に輝いたホアキン・フェニックスの妹。兄の紹介で知り合い2006年に結婚し、13歳の息子インディアナくんと9歳のアティカスくんがいる。

 別居が発表されたのは2016年3月だったが、サマーは別居の日にちを2015年11月と申請書に記載しているそう。離婚理由は「和解しがたい不和」で、子供たちに関しては共同親権を求めているとのこと。また、サマーは配偶者扶養費と離婚にかかる弁護士費用の支払いも求めている。(澤田理沙)

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索