「グッド・ウィッチ」第4シーズン決定

「グッド・ウィッチ」第4シーズン決定

 米テレビドラマ「犯罪捜査官ネイビーファイル」のマック役キャサリン・ベルが主演しているスーパーナチュラル・ロマンティック・コメディー「グッド・ウィッチ」の第4シーズンが決まったとTVLineなどが報じた。

 同ドラマは2008年のテレビ映画「ザ・グッド・ウィッチ(原題) / The Good Witch」のスピンオフシリーズ。テレビ映画だけでも6本の続編が製作されている人気作品だ。

 キャサリンが演じるのは、小さな町でお店を経営するシングルマザーのキャッシー・ナイチンゲール。タイトル通り、キャッシーは良いことに魔法を使う魔女で、ティーンエイジャーの娘グレース(ベイリー・マディソン)にもその力が遺伝している。ほかには、キャッシーの恋愛対象サム・ラドフォード医師を「デスパレートな妻たち」のマイク・デルフィーノ役で知られるジェームズ・デントンが演じている。

 第4シーズンは10月にハロウィンの特別エピソードでスタートするとのこと。キャサリンもTwitterで娘役のベイリーと一緒に第4シーズンが正式に決まったことを報告している。(澤田理沙)

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索