池田エライザ初主演『一礼して、キス』次世代イケメンたちが参戦!公開日も決定

池田エライザ初主演『一礼して、キス』次世代イケメンたちが参戦!公開日も決定

 池田エライザ初主演で、コミック累計100万部突破の人気漫画を実写化する映画『一礼して、キス』に、ダンス&ボーカルグループ「lol(エルオーエル)」の佐藤友祐ら次世代イケメンたちが追加キャストとして加わったことが明らかになった。併せて公開日が11月11日に決定し、胸キュン必至のポスタービジュアルも公開された。

 加賀やっこの少女漫画を実写映画化した本作は、高校の弓道部を舞台に、3年生の先輩女子・岸本杏に恋をした後輩男子・三神曜太が一途に思いを寄せる姿を描く青春ラブストーリー。人気モデルの池田がヒロインの岸本杏、『動物戦隊ジュウオウジャー』シリーズなどの中尾暢樹が思いを寄せる後輩・三神曜太を演じる。

 今回、追加キャストとして発表されたのは、「特命戦隊ゴーバスターズ」で桜田ヒロム/レッドバスターを演じた鈴木勝大、2.5 次元舞台を中心に活躍中の前山剛久、「lol(エルオーエル)」の佐藤友祐、演劇「ハイキュー!!」の結木滉星ら、次世代イメケンたちで、杏と曜太を取り巻く弓道男子にふんする。

 また、ポスタービジュアルでは、「この恋、射抜いて見せる−。」のキャッチ・コピーと共に、弓道着姿の後輩男子・三神が、先輩女子の岸本を後ろから抱きしめる姿がお披露目。さらには、追加キャストらが弓道男子にふんした姿もある。恋愛のドキドキ感や躍動的な弓道シーンを表現したのは、『ReLIFE リライフ』などの古澤健監督。どんな恋が展開されるのか、期待感が膨らむばかり。(編集部・石神恵美子)

映画『一礼して、キス』は11月11日より全国公開

関連記事

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索