最上もが、でんぱ組.incを脱退「心と身体のバランスが取れなくなり」

最上もが、でんぱ組.incを脱退「心と身体のバランスが取れなくなり」

 アイドルの最上もがが6日、所属グループ・でんぱ組.incを脱退したことをブログで発表した。最上は「また6人でステージに立ちたいという気持ち、メンバーのことを好きな気持ち、何1つ変わってはいないのですが、どうしても心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなりました」と理由を説明。同日、でんぱ組.incの公式サイトでも株式会社ディアステージ・でんぱ組.incマネージャー、高瀬裕章氏、及びでんぱ組.incメンバー一同の署名でそれぞれ最上の脱退が告知された。

 今年1月22日に更新したブログでは「なんかやたら脱退説が浮上してたみたいなんですが、ぼくは脱退したいと思ってません」と脱退を否定していた最上だが、8月6日、「でんぱ組.incを脱退しました。」のタイトルでブログを更新。「いままでも何度か決まっていた現場を体調不良の為お休みしてしまったことで、哀しい気持ちにさせていたと思います。本当にごめんなさい」と突然の脱退、度々の体調不良を謝罪。「今後もそういう可能性がゼロとは言えず、自分だけでコントロールすることができないと思い、これ以上迷惑をかけたくないという気持ちで脱退することを決めました」と何年も悩んだ末に決断したことを説明し、「とても悔しくて仕方ない」と胸中を明かした。

 さらにでんぱ組.incとして活動した5年間にも言及。ネットゲーム好きで家にこもり自信を持てなかった自身が人の目を話せるようになったこと、一人暮らしをし、人前でパフォーマンスを披露し、ファンに喜んでもらえたことなどを振り返り、「生きててよかったと本当に思いました」とその喜びを表すと同時に支えてくれたファンへの感謝をつづっている。

 最後に「そして、でんぱ組.incが解散するわけではありません。どうか、今後も彼女たちをよろしくお願い致します」と脱退後のメンバーへの応援をファンに呼びかけながら、「最上もがとしての個人の活動は体調をみつつ、続けていくつもりです。メンバーとは道は違っていきますが、心は共にぼくも頑張っていきたいと今は思っています」と今後の展望について報告した。

 でんぱ組.incマネージャーの高瀬氏は公式サイトで「これまでメンバー、スタッフ、関係各位で、様々な調整をしてきた結果このような結論に達しました」と脱退理由に触れ、今後はソロとして活動していく最上、そしてメンバーへの変わらぬ支援を呼びかけた。

 一方、メンバーは「もがちゃんからの決断を受け、その決断を尊重して受け入れる事にしました。私たちも今後この6人で活動が出来ないことはただただ寂しさで一杯ですが、残ったメンバーでより一層、ファンの皆さんに喜んでいただけるよう、もがちゃんの分まで、でんぱ組.incは全力で走っていきます」と最上の決意を尊重し、脱退を惜しみながら今後の決意を表している。(編集部・石井百合子)

関連記事

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索