ナタリー・ポートマン、ロデオ騎手役に挑戦か?

ナタリー・ポートマン、ロデオ騎手役に挑戦か?

 アカデミー賞主演女優賞に輝いた『ブラック・スワン』や、『マイティ・ソー』シリーズのナタリー・ポートマンが、女性ブルライダー(ロデオ騎手)を描く映画『ブロンコ・ベル(原題) / Bronco Belle』に出演する可能性があるとDeadlineが報じた。

 ウエイトレスとして働く主人公レイリーンがブルライダーのチャンピオンになることを夢見て、男性中心でまだまだ女性に門戸が開かれていない世界でトレーナーによる過酷な特訓に挑むというストーリー。ナタリーには主演のレイリーン役がオファーされており、交渉は始まったばかりのようだ。

 監督には、ボクシングとダンスの両方にのめり込む少女を描いたデビュー作『ザ・フィッツ(原題) / The Fits』がサンダンス映画祭などで注目を浴びたアナ・ローズ・ホルマーが候補に挙がっている。

 ナタリーは最近撮影が終わったファンタジーアドベンチャー映画『アニヒレーション(原題) / Annihilation』(アレックス・ガーランド監督、テッサ・トンプソン共演)にも出演しており、来年2月23日(現地時間)米公開予定だ。(鯨岡孝子)

関連記事

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索